2012春・ミニと桜

今年の冬は長かったですね。やっと春が来て、桜が咲いて、あっという間に見頃も終わりそうです。

ここ数年春先は週末に出張が入るので家族でゆっくり花見に行ってません。なので保育園のお迎えついでに近所の桜を見に息子と寄り道して帰りました。2010年11月から付き合いが始まった赤MINIともしばらくしたらお別れなので、何枚か写真を撮っておきました。

近所の桜並木にて

近所の桜並木にて

思い起こせばATのメイフェアに乗り始め、半年でやっぱりマニュアル車に乗りたくなり、Twitterで知り合った広島の怪しい車屋から格安でキャブクーパーを購入。”右フロントフェンダーに修復歴あり” と聞いていたのに嘘ばっかりで大変な目に…。ボディだけじゃなく電気系もおかしなことになってて苦労しましたが、幸いエンジンだけは調子が良かったので助かりました。

もともと赤には乗りたくなくて、赤以外で探したのに赤を買ってしまった時点で間違いが始まってたのかもしれませんが(笑)、でもMINIの本当の楽しさを教えてくれたのはこの赤MINIなので感謝シテマス。

古いクルマは信用できるショップで買いましょう。

ってあたり前なんですが…。今はネットで調べれば珍しいものでも結構すぐに見つかってしまう時代です。でも安いものには理由があるし、高いものにも理由があります。やっぱりそれなりの買い物をする時は実物を確認しなきゃダメですよね。ましてや古いクルマは特に。

また、高くても名前が売れているショップなら安心!というわけではなく、自分が信用・信頼できるショップで買うのが一番納得できます。自分でレストアしちゃうぜって人ならいいかもしれませんけどね。

青Mk3が待ち遠しい♪

そんなこんなで不勉強なためにそこそこの授業料を払って2台のMINIに乗り継いできたわけですが、もう少ししたら3代目の青Mk3が完成する予定です。

ボクが通うショップ(FIVEPORT)はオーナーが一人でやっているのですぐには完成しないのですが、時間がかかっている分、いろいろ軌道修正ができるし、丁寧に作業をしてもらえるのでコレはこれで良かったなぁと思います。

完成が待ち遠しいですね♪

コメントを残す