すぐに壊れるんじゃ?!

MINIを選んだ理由と不安要素。

きっかけは育児が始まったことでした。直感的にMINIに惹かれてMINIを買おう!と決めたのですが、いろいろな条件・制約がある中での選択でした。

また、MINIと言えば「壊れやすいクルマの代表」と言ってもいいぐらい壊れるイメージを持っていたので、維持していけるのかどうかという不安が結構ありました。

MINIを選んだ理由

  • 国産には欲しいクルマがない。ミニバンには絶対乗らない。(乗ってる人には申し訳ないですが…)
  • 新車で買って2年落ちのジムニーJB23を売って追金ゼロが条件。
  • 一応家族3~4人が乗れる事。
  • かっこいい。子供が喜ぶ。
  • 所有感、満足感を得られる。
  • 2度とモデルチェンジはないので飽きない(だろう)

MINIに対する不安要素

  1. 壊れやすいんじゃないの?
  2. 交換部品は調達できるの?
  3. 燃費は?車検費用は?
  4. ちゃんと面倒みてくれるショップはあるの?

不安要素は挙げ始めたらきりがないのですが、直感的にMINIに決めて「欲しい!」と思い始めたらもう欲しくて仕方ない。なのでこの不安要素を少しでも解消できる材料と情報を集めることにしました。

というより、なんとかして乗るためには奥さんの承諾を得る必要があり、それを得るために自分なりに色々調べました。

結論、「なんとかなる。」

1)「壊れやすい」という不安も現行の国産車と比較すれば当然壊れやすいと思います。そんなの比較になりません。ただ、故障にはすべて理由と原因があるわけで、それをクリアするか事前に対処すればかなりの確率で大変なトラブルは回避できると思います。

2)交換部品はほとんどのパーツが手に入るようです。よっぽど古い年式のレアなパーツで無い限り心配はなさそうです。世界中にMINIファンはたくさんいます

3)燃費?車検?そんなことは気にしないほうがいいです(笑) でも燃費はそんなに悪くないです、ハイオク仕様ですけどね。

4)これが一番大切ですね。全部自分でやってしまう!という方はいいとして、快適なMINIライフを送るためには良いショップに出会う事が欠かせない条件だと思います。

日本全国にMINI専門店はあります、どの店が良い・悪いではなく、自分に合うのはどういう店か?が重要だと思います。幸いボクは自分にピッタリなショップに出会うことができたので、着々と気持よくMINIにハマッていくことができています(汗)

以上の点から考えると「なんとかなる」という結論にたどり着くわけです。

コメントを残す