MINIはMINIじゃないんだぜ。

ミニは俺たちが使えるぐらいBIGなんだぜ…。

ブリティッシュレイランド・フランスの広告です。正確な時期は不明ですが、恐らく1970年代前半のものだと思います。

”La MINI est une grosse voiture. L’avantage c’est qu’on peut s’en servir.”

フランス語はサッパリなんですが、Google先生の翻訳によりますと、「ミニはこいつらが使えるほどビッグなんだぜぇ。」って意味のようです(笑)。マフィアがまさかミニで登場するなんて思いもしないでしょうから、敵を油断させるにはいいかもしれませんね。トランクからはロケット弾でも出しているんでしょうか?(笑)

MINI-Mk3-AD_french

「大人が4人乗ってもダイジョーブ!」ってのがMINIのもともとの開発コンセプトなので、厳ついマフィアのオッサンが4人乗ってブッ込みに行っても問題ないよ、っていうアプローチがフランスではウケたんでしょうかね?左ハンドル車なのでBLフランスが独自に制作した広告かもしれませんね。

世界中で販売されていたMINIなので、各国の広告を探してみるのも楽しいですなー。

コメントを残す