冬支度2013

Happy New “MINI” Year!

新年明けましておめでとうございます。2013年も明るいMINIイヤーにしたいですね。新年のご挨拶はFacebookページで済ませたので割愛させていただきますm(。・ε・。)m

さてさて、新年を迎えてまた寒くなりましたね。古い車には酷な季節…、いや夏よりトラブルは出にくいので車に酷というよりか、古い車のドライバーに酷な季節と言った方が正しいかもしれません。朝の暖機はしっかりやりましょう。ボクはエンジンをかけてから音楽を1曲は聴くぐらいのつもり(3〜5分)で暖機しています。

12月の半ばの話ですが、冬支度ということでオーバークール対策をしました。

オーバークールってなんだろう?

詳しく知りたい人はググるかメンテナンス本を読んでもらうとして、簡単に言うと「オーバークール」=「冷え過ぎ」ですね。冷え過ぎると何が悪いのかと言うと…

  • 熱効率が悪くなり燃焼効率が低下する
  • カーボンが溜まりやすくなる
  • 燃料がオイルに混ざりやすくなり潤滑性能を低下させる
  • 燃費が落ちる
  • ヒーターが効かない

など。いろいろ良くない事があるんですね。なので冷えすぎないように対策しました。

長澤まさみがマスクしてたら残念

というのと同じ感覚で、ボクはグリルマフは付けない派です(グリルマフって結構お高いという理由もある)。ホームセンターでPETの薄い板を買ってきて、グリルの後ろ側に貼付けました。PETはアクリルと違って、薄くても割れないのでグーです。1枚¥500ぐらいです(2枚使用)。

overcool004

PET board 0.5mm

グリルを外してMINIの口に合わせてからマジックでカットする形に罫書き。罫書き線に沿ってハサミでカット。

見えづらいけど口の形にカットしてあります

「オイルクーラーのところは少し開けといた方がいい」というドクターのアドバイスで少しカットし、半分ぐらい開けました。写真で見ると少し分かりにくいですが、透明のPET板で口全面を覆っています。

overcool001

グリルを被せるとほとんど見えないけど英国人が送ってくれた “North West Mini Club” のステッカーを貼ってみました。デスビの防水カバーを止めているビスで共締めし、両端は擦れないように両面テープで固定。グリルを付けて出来上がり。

overcool000

70度弱→80〜85度に改善♪

対策前には70度前後しか上がらなかった水温ですが、対策後にテスト走行をしてみたら80〜85度まで上がるようになりました。よしよし。制作費は約¥1,000、作業時間は20〜30分程度。MINIの可愛い顔を隠す事なくオーバークール対策完了。

water_temp

STACK Water temp Gauge

これで冬場も安心。2013年も楽しいミニライフが送れそうです♪

ちなみにFacebookページのいいねが100を超えました!みなさんありがとうございます♪公約通りステッカーを製作する予定ですので1/13(日)に開催されるニューイヤーミーティングに間に合えば会場でお会いできた方にお渡ししようかと企んでおります。

それでは本年もよろしくお願いいたします。

コメントを残す