見た目じゃねぇよ、中身だよ。

Good AD Collection 004, 1973年の広告が物語る。

ここにあるのは1枚の広告画像。1973年7月にシルバーストーンで開催されたのF1イギリスグランプリのプログラムに掲載された、ブリティッシュレイランドスペシャルチューニングセンターの広告。この文章がとってもクールなので、いろいろな広告の中でもかなりお気に入りです。

Two Minis. They look much the same. If anything, the one on the top looks a bit hairier. But as you can see from the performance figures, appearances can be deceptive. The secret is the Powerhouse – British Leyland’s Special Tuning Centre.

We can take a British Leyland car, and set it up for racing, rallying, autocross or just an extra zoom on the road. And if you want to do it yourself, we’ve got all the parts, information and ideas that you could possibly want.

訳してみましょう♪

2台のミニ。これらはほとんど同じに見えるだろう。むしろ片方のミニは少し野暮ったく見えるかもしれない。しかしパフォーマンスデータを見ると、外観はあてにならないということがお分かりいただけるだろう。その秘密は~ブリティッシュレイランド・スペシャルチューニングセンターが手がけた~エンジンにある。

我々が手がけたブリティッシュレイランドの車は、レーシング、ラリー、オートクロスなど、あらゆる場面でぶっちぎりだろう。(笑) そして、もしあなたが自身で手がけたいのであれば、我々は全てのパーツと情報を提供します。

BritishLeyland_Advert1973

British Leyland Advert, 14th July 1973 F1 British GP at Silverstone

「あんたのはゼロヨン19.5秒、ウチのは17.4秒。」なんともかっこいい広告ですね。

ボクの青ミニはBLスペシャルチューンではありませんが、ステッカーだけ貼ってあります♪ MINIも人間も見かけじゃないですよ、中身ですよ(笑)。

sticker

My MINI’s Dash Panel.

コメントを残す