祝1周年!目前のワイパー不良。

2013年7月27日、青ミニ1歳の誕生日!

完成してから無事に1年が経ち、我が青ミニは1歳になりました(リニューアル後)。

思えばあれから1年、長かった様な短かったような…。そして青ミニのお陰でたくさんのミニ仲間が出来ました。このブログやFacebook、そしてリアルに繋がれた方、ほんと青ミニに感謝です。1台の青い小さなクルマはミニに乗る楽しさだけではなく、信じられないぐらいたくさんのプレゼントをもたらしてくれました。MINIってすごいですよね!

1歳の誕生日目前で…(笑)

そんなこんなで無事に1歳の誕生日を迎えようとしていた7月24日。その日は久しぶりに朝から雨。打ち合わせに出かけようとガレージからミニを出して雨の中を走り出しました。センターキーの横にあるワイパースイッチをパチっとしてもワイパーが動かない…。

「あれれ?」

1年間ほとんどトラブルもなく毎日乗っていたのですが、ある日突然ワイパーが動かなくなりました。まぁだからと言ってうろたえる事もなく「可愛いヤツめ〜」と思いながらその日は大雨の中を走って目的地へ(笑)

数日後、FIVEPORTへ。

ドクターがすぐに状況を確認。スイッチ、ヒューズ、モーター、配線。ひとつずつ思い当たる箇所をつぶしていく…。結論から言うと、原因は配線でした。ボクの青ミニは配線もMINI SPORTから取り寄せた新品ハーネスを引いてあるのですが、実はこいつが曲者で…。

mini-3

ワイパーモーターは壊れにくいそうです。

1年前にも泣かされた新品ハーネス

実は1年前、完成直前にもこの新品ハーネスに泣かされました(実際に泣いたのはドクターなんですけど(笑))。配線を終えて「さぁもうすぐ完成!」という時に、なぜか電気系で解決できない問題が発生。新品ハーネスを引いたから断線や被覆が破れてショートしているなどとは考えるはずもなく、思い当たる箇所をひとつひとつ確認するドクター。

最終的に致命的な箇所を発見!それはまさかの新品ハーネス不良…。

(テールランプの配線だったかな?)リアに引っ張る線が数本束になってまとまっているのですが、新品状態からその被覆が溶けてショートしていたのです。まとまった線は奇麗にビニールテープが巻かれた状態になっているので、まさかその中でショートしているとは考えもしませんよね。ショップでは何セットか同じ新品ハーネスを使っていて不具合は全く出ていないので、たまたまボクが使ったものがハズレだったというわけ。恐らく今回のワイパーも同様の不良ではないかと思われます。

1本ずつテスターで確認し、1本だけ通電しない線を発見。新しく引き直して無事解決。ドクターと二人で1年前の事を思い出し、笑いました。偶然にも1年前のほぼ同じ日あたりに同じトラブルに悩まされてたんですね。

mini-1

黒ワイパーはメッキワイパーと違ってしっかりと雨を拭ってくれます。

ゆる〜くブログ頑張りますョ。

そんなこんなで1周年目前で小さなトラブルに見舞われたボクの青ミニですが、アツいけど快調に走り回ってます。完成してからのこの1年、ほんと色々な事があって、まだ1年しか経っていないとは信じられません。最近いろいろ忙しくてブログもなかなかアップできず、ややさぼり気味でしたが、これからもこの可愛い相棒とともにゆる〜く情報を発信して行けたらと思います。

これからも青ミニともども、MINI-Mk3.comをよろしくお願いしますm(_ _)m

1歳を迎えた青ミニのエンジンルーム

1年間元気に走ってくれた青ミニのエンジン。美しい…。

コメントを残す