Ferrari Racing Days

2012年3月16~18日の3日間、鈴鹿がフェラーリレッドに染まりました。

日本では初開催となる”Ferrari Racing Days” が鈴鹿サーキットで開催されたので、日曜日に3歳の長男を連れて行って来ました。金曜・土曜は結構な雨が降っていたために、日曜日にお客さんも集中して大勢の人が集まっていました。

サーキットの入場料+パドックパスを購入、3歳児は入場料¥600なんですが、パドックパスは大人同様¥2,300取られました。パドック内にはキッズエリアと称してフェラーリF1のペダルカーに乗れるコーナーが設置されている割には幼児からも¥2,300とるってのは高いですよね。

Ferrari Charange 出走車

ミカ・サロにサイン貰った。

パドック裏駐車場には満杯になるぐらいフェラーリが駐車されていて、パドックには正規ディーラーのCORNESが現行モデルを展示していました。展示車のドライバーズシートに座ることもできて、なかなか良い座り心地でした。

イベント自体は「フェラーリがいっぱいいた!」としか書きようが無いのですが、元F1ドライバー、ミカ・サロのサイン会があり、定員数を超えたために締切られたのですが、子連れだったこともあり列の最後に並ばせてもらってミカ・サロにサインを貰いました。3歳の息子はよくわかっていない様子でしたが、握手してもらってとても嬉しそうにしていました。

250と308のミニカーにサインを貰った♪

ピット内で現行モデルのフェラーリを堪能し、「コンコルソ・デレガンツァ byウブロ」でフェラーリの歴代の名車を堪能し、そのあとはグランドスタンドに移ってミカ・サロのF1デモランを観て楽しみました。

爆音を轟かせてホームストレートを走り抜けるF1を観て、息子が奇声を上げて喜んでいたので、「あのF1は、さっきサインをくれたおじちゃんが運転してるんだよ。」と教えてあげたら、「あのおじちゃんすごいな!すごいな!」と言ってさらにテンションが上がってました。帰ってきてミカ・サロの年齢を調べたら1966年生まれの45歳と知って、ほんとにおじちゃんなんだなぁと少しがっかりしましたorz

自分としてはアロンソのサインが欲しかったけど、2012年シーズン開幕戦と同日開催じゃダメだよね。

小雨に降られ、息子の機嫌をとりつつ、カメラを抱えてウロウロ歩きまわったのでとても疲れましたが、フェラーリを見てテンションが上がらない男子はいないはずです。とても楽しい1日でした。

バーンナウトするミカ・サロ

その他の写真は下のリンクからギャラリーをご覧下さい。

フォトギャラリー:Ferrari Racing Days 2012 SUZUKA

コメントを残す